カテゴリ:絵本( 3 )

本のこと・・

先日、TVで倉田真由美が再婚の決め手になったのは、『相手の本棚に自分も読んだ本があったこと、それもベストセラーとかではなくて、マニアックな本だった・・』と話していた。
ああぁぁぁ・・その気持ちよくわかるなぁ。

運命の人に出逢った気持ちだったのでしょうね。

本棚を見られるのは、頭の中見られるようで、チト恥ずかしいけどね(^^ゞ

今日、お友達のみっじさんがブログに載せた中原淳一の本を『早速注文した』とコメントくれたので、それならば・・とサイドメニュー右→に
お気に入りの本、リンクしました。

お人形の洋書も素敵なのあるのに、amazonリストにないみたいで残念。(マニアックってことか!?)

『ヴィクトリアンカードコレクション 麗しき少女たち』は、ビスクドール作家の田辺絹絵さんのコレクションでと~っても素敵!中古で倍額近く値上がってた~(*_*)

クラフトアート『人形』14は、最初で最後(?)ワタクシのポートレートジュモーとちょっとばかり若い頃の私を載せて頂きました(^^ゞ
ただ・・この本かなり厚くて本棚占拠するのが玉にキズです;;

また気になった本、載せますね(^_-)-☆
[PR]
by angelforest2 | 2010-01-27 22:48 | 絵本

サンタさんからの贈り物

今朝、ポストを開けると1冊の絵本が・・。
f0159815_1503012.jpg

『ゴールディのお人形』 M.B.ゴフスタイン作 (すえもりブックス

カイエさんのゆきの結晶で紹介されていて、感想を読んだら、私も読んでみたくなって・・・。


両親が残した人形をつくる仕事を ひとりで暮しながら続けている女の子のお話。
四角く切られた木っ端でなく、森で拾ってきた枝で作らないと
『本物のようなきがしないの。・・・生きているような気がしないのよ』と。


ある日、女の子は今までに見たこともない美しい中国製のランプを見つけ、
最初は、高価な買い物に後悔しちゃうんだけど、
そのランプも、どこかの誰かが、きっと気に入ってくれると信じて、
一生懸命作ったものだとわかるとしあわせに包まれて・・。



私、10代の頃から好きで作っていた人形をいつの間にか 作って売ることが仕事になって・・
忘れてはイケナイことが詰まっている1冊だった。
サンタさんから 今の私への贈り物だったんだわ。


作家の言葉に 『・・・もしひたむきに自分を捧げるものがなければ、その人生はつまらないものだと感じていた。
・・・自分が信じるすばらしい何かを作りだすために黙々と働く人の美しさと尊さを表現したかった』と。


素敵だなぁ。
他の作品も、もっと知りたくなったよ。
[PR]
by angelforest2 | 2009-12-25 15:17 | 絵本

『ビロードのうさぎ』

ひだまりの中でカフェオレを飲みながら・・酒井駒子の世界へ。
f0159815_11135066.jpg

『ビロードのうさぎ』・・原作の切ないお話に酒井さんの描く絵がさらに切なさを表していて・・。


ビロードのうさぎが、ボロボロのうまのおもちゃに ”ほんもの”ってどういうこと?と聞くと・・・

『こころから たいせつに だいじにおもわれた おもちゃは ほんとうのものになる。
・・・・・・ボロボロになっていたとしてもね』って。


そして、ぼうやに愛されて・・・うさぎに奇跡が起こるの。
何度読んでも、胸がじんわり熱くなるお話です。


ほんものの意味・・奥が深いなぁ。


酒井駒子の描く子たちってお人形になったら、どんなにかわいいかしらって、いつもいつも思います。
この絵本のぼうやもとってもかわいい・・。
大好きな一冊です☆☆☆☆☆星5つ(*^_^*)
[PR]
by angelforest2 | 2009-12-17 11:36 | 絵本