東京散策~

昨日は、台風接近の中みっじさんとおでかけしました。

まずは、日本橋三越で開催中の英国展へ
f0159815_16105423.jpg


英国クラフトフェアでは、大坪純子さんと増渕緑さんのビスクドール展を拝見しました。
目ヂカラのあるブリュ~とっても素敵でした♪
ドレスのデザイン、色合いも素敵で、私もアンティークシルク↓買ってきました。
脳に刺激あるうちに作れればいいんだけどね。
f0159815_16372472.jpg

 10月13日(火)まで開催しているようです。

f0159815_16145444.jpg

お隣では、英国王立刺繍学校を卒業された先生の英国刺繍展が・・
なんでも来年、日本分校を開講されるとか。
イギリスは無理でも日本だった習えるかも?
あぁぁ・・10数年前の封印した夢が再燃してしまったよぉ~身軽だったらすぐにでも行けるのに(>_<)

そんな気持ちを胸に、銀座へでてラ・タピシエールへ。
f0159815_16554632.jpg

私のお財布でも買えるキータッセルを買いました。(*^_^*)お部屋にあるだけでシアワセ♪
アトリエに素敵なカーテンも作りたいけどな・・


f0159815_179340.jpg

最後は、ひっそりと静かな佇まいの弥生美術館へ。
中原純一を生んだ『少女の友』展を観てきました。
昭和初期の原画が鮮やかに残っているのにチトびっくり~
乙女たちの娯楽だったのでしょう 好きな田辺聖子の投稿もあって興味深かったわ。

当時、中原純一の少女画は、『不健康』とかの理由で政府に圧力をかけられたそう。
チカラのある大きな瞳が色っぽすぎたのかしら?
それを考えると今は、なんでもありのホントの色気のない時代になっちゃったわね。

f0159815_1715024.jpg

竹久夢二の風呂敷でお弁当包みましょ。こういうの身の回りにあると いと楽し~♪♪

帰りの坂道、みっじさんと並んで歩きながら、思ったこと。
感覚で通じ合える、同じものに共感できる友達がいてくれることに心から感謝~
そんな出逢いって一人の人生にそう多くはないのでは?とつくづく思うのですよね。
大切にしたいご縁です。

綺麗なものたちをたくさん見て回って、脳がいっぱいになったので、夕飯はヨン様似(朗らかなヨン様かな)のみっじさんのご主人と合流して、おいし~中華をお腹いっぱい頂きました(*^_^*)


充電してまたがんばるぞ~!
[PR]
by angelforest2 | 2009-10-07 17:01 | 大切にしたい日々の暮らし
<< 人形本 はまりました >>